久保内科循環器クリニック

住所 松山市鴨川1-2-11
(伊予銀行北支店・セブンスター東長戸店前、伊予鉄道バス東長戸バス停から徒歩約8分 )
TEL 089-925-5345
診療科目内科 、循環器科
診療時間
午前 ○※
午後

9:00〜12:30、14:00〜18:00
木午後休、土9:00〜13:00

※土曜は9:00〜13:00
●予約優先(電話予約可)

休診日 木・土曜午後、日曜、祝祭日
駐車場 16台
HP https://kubo-naika.jp

紹介

国道196号沿い、伊予銀行北支店・セブンスター東長戸店前に位置
▲国道196号沿い、伊予銀行北支店・セブンスター東長戸店前に位置

院内はバリアフリー。待合室には血圧測定器、ウォーターサーバーを設置
▲院内はバリアフリー。待合室には血圧測定器、ウォーターサーバーを設置

体調の不安をすぐ相談できる、
身近なかかりつけ医を目指す

内外装を一新、リニューアル
 「久保内科」から「久保内科循環器クリニック」としてリニューアルし、2019年4月1日に診療を再開。一般内科診療のほか、虚血性心疾患、不整脈、心不全といった循環器疾患の診療・治療に注力しています。
 診察を行う副院長の久保俊彦さんは循環器専門医(日本循環器学会)、総合内科専門医(日本内科学会)。「急な体調不良から生活習慣病、ささいな体調の変化まで、困った時に真っ先に相談できる地域のかかりつけ医でありたいと思っています。何科にかかればいいかわからない時もご相談ください。医療の入口として、症状に応じた検査を行うとともに患者さんから丁寧に話を聞き、疾患の早期診断・治療につなげます」と久保副院長。

地域医療機関と連携して支える
 同院では地域医療機関と診療連携を行い、入院や精密検査が必要な場合は松山赤十字病院などを紹介。また、退院後の体調管理の支援も行っています。
 久保副院長は「患者さんが住み慣れた地域で安心感を持って過ごせるよう、切れ目のない医療提供ができれば」と語ります。
 また、心疾患や高血圧、糖尿病、脳卒中といった合併症を招く睡眠時無呼吸症候群のスクリーニング検査やマスク治療「CPAP(シーパップ)療法」も受け付けています。

ご相談下さい

副院長 久保 俊彦さん
▲副院長 久保 俊彦さん

▶体がだるい
▶動悸・息切れがする
▶胸苦しさを感じる
▶体調不良が続く
▶発熱
▶高血圧
▶健診結果で異常値や異常の疑いがある
▶糖尿
▶いびきがひどい
▶睡眠時に息苦しい時がある

アクセスマップ

大きな地図で見る

ページ先頭へ